はじめに

リクガメを考える会
とは不当に扱われるリクガメを救いたいという純粋な気持ちから始まったボランティア団体です。 
個人飼育者に対して適切な飼育方法をアドバイスすることに始まり、悪質な企業や業者に対しては取り扱いの改善要求を求めるなど幅広い活動を主体としております。

リクガメを考える会はボランティアスタッフのみによって構成されており、自由な発想のもと活動・運営を行っています。 リクガメ保護を第一に訴えていますが救命活動だけではなく広くリクガメの素晴らしさを伝える活動も積極的に組み入れています。

近年インターネットの普及と伴にオークションなどに出展される生体が増え続けています。購入時の煩わしさがなくなり手軽に取り扱いできることにより、命の価値感が薄れているように感じてなりません。 飼育をしていたカメを人間の都合で捨てたり、いざとなればショップへの返却すればよいなどという考えは確かに少数派かもしれませんが目立ってきていることも事実です。 リクガメを考える会はこうした行為や問題に対し真剣に取り組みに撲滅運動を展開しています。


当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。







inserted by FC2 system